氣愛でごー

「何考えてるかわかんない不思議なやつ」と人はいう。 東京あたりから大阪あたりにお引越ししてきた磨里舎・安里の日常ぶろぐ。 氣力と愛でたのしむぞ。日本らぶ。

2017年10月

盛りだくさん

遅く帰ってきたので、夜ごはんは手抜きのおうどん。


釜揚げに、あれこれトッピング。
しらすとポン酢がいい味でした。



それでは今回はこのへんで。

つるっと美味しい時間をお過ごしください。

あらあら

安かったんです。
鮭のアラ。

スープの具にちょうどいいかと思って買ってみたら、以外とずっしり。
帰ってパックを開けてみると、思いの外たっぷり入っていました。


アラの一部をスープにしがてら、他の大物を焼いてみました…


うーん。
焼き顏がいまいち。
フライパンで焼くと、こんなものですかね。

けれどお味はなかなかでした。
さすが生鮭、季節の味。
おつまみに美味しくいただきました。



それでは今回はこのへんで。

満足度の高い夜をお過ごしください。

違和感のプレート

先日のバルの一品。


問題。
ちょっとした違和感を感じませんか?


いかがでしょう?






さて、答えです。



なぜお箸の置き方が逆なのか?



というところでした。
全員右利きなのに、何故?

どうやら誰かがなんとなく置いたみたいですが、その真意は謎に包まれております。




それでは今回はこのへんで。

解けない夜をお過ごしください。

まさか大なんて

ご飯が食べたくて、定食を注文しました。


「ご飯は、大中小と選べますが?」

じゃあ大。

「小?」

大でお願いします。

「…?はい。」


まさか大なんておもってなかったみたいな表情でした。

ごめんなさい、白ご飯が大好きなんです。



その後登場した大のご飯。
とても美味しく完食致しました。



それでは今回はこのへんで。

満足な朝をお迎えください。

バルナイト

 最近増えているそうですね、駅前バルイベント。

通り道近くの駅の商店街でイベントがあったので行ってきました。



まず最初に入ったお店で出てきた、突き出し。


突き出しに、
一口に満たないくらいの日本酒。

本日の日本酒は、にごり、とのことでした。
なかなかに美味でした。

ここから始まって数件はしご。
イベントならでは、です。

今週はちょっと頑張ったので、ご褒美、と思っておきます。


さ、明日も頑張ろう。


それでは今回はこのへんで。

お祭りの週末をお過ごしください。

和風。

明太子としらすでスパゲッティ。


トッピングが多すぎて、明太子の影が薄めですが、味はしっかり明太子でした。


余り物ですが、よく考えると贅沢なスパゲッティでした。



それでは今回はこのへんで。

満腹な夜をお過ごしください。

とある物産展

物産展に行って来ました。

以前購入したお店の方が、イベントの御案内を送って下さるのですが、数日間のイベントなのに週末に予定が立て込んでいたりして、今日しか行けなかったんです。
平日の百貨店はとても静かで人も少なく、おかげで短い時間でしたがじっくり見ることができました。

欲しいものがあったのですが、そのお店の商品が、来月から値上げされるとの事でしたので、ついでに欲しかったものをいくつか衝動買いしてしまいました。

どれも、これからの季節に役立つ防寒対策グッズ、なのですが…
まとめて購入すると、やっぱり高かったです。
もともと素材やお品物がしっかりしているので、一般的な価格帯より大分高いのですが、まとめて買ったら一気に数万円です。
防寒対策グッズと言いましたが、実際は年中使うもの、とはいえ…
うーん、それにしてもちょっと買いすぎてしまったかもしれません。


でも、きっと長持ちしてくれることと思います。
防寒対策グッズと言いましたが、年中使うものなので
大事にしなければ。


それでは今回はこのへんで。

温かい時間をお過ごしください。

いくらなんでも

台風の影響はまだ続いていたようです。
朝の電車もだいぶ遅れが出ていたのですが、帰りの時間になってもダイヤが乱れていました。

並んで待っていた電車がたまたま座れたので…
というか、できれば座って帰りたかったので、大人しく並んでいたんですが、お陰様で今日も運よく座れました。

で、座った瞬間寝落ちしていたらしく、ふと氣づくと、どこかで男性が大きな声を出していました。


そちらを見ると人がぎゅうぎゅうづめ。
男性はどうやらお怒りのようで、それはどうやら、混んだ電車に乗れずに入口から半分出ていること、そのために扉が閉まらない事、そういう状態なのに、車両の真ん中あたりの通路にややスペースがある事、見て見ぬふりしてそこに詰めて入らずに立っている人がいる事などが原因のようでした。

もう一歩ずつ奥に入れと。
そこの女、無視してスマホいじってるんじゃないよと。
そう声を上げていました。

扉があきっぱなしなので当然電車は動きません。
すでに微妙な空氣になってきていて、扉付近にいた方が、耐えられなくなったのか、すーっと一人降りて行きました。

「ほらみろ、あんたのせいで降りちまったじゃねえか!」
「○国人なんじゃないのか?!」

と、先ほどのスマホの女性に暴言。
いやそれ、多分あなたのせいだと思うよみたいな白い空氣の中、扉が閉まり、そして動き出す電車。

いかに早く帰りたいか、この電車に乗りたいのかは分かりませんが、それにしてもこれは八つ当たりもいいところです。
それでも収まりがつかないのか、さらに一言二言暴言を吐く男性。
しばらく走って、いくつか駅を経由し、座れるくらいまでに空いてくると、やはり座れた先ほどの女性に通路越しにまた暴言…

もし仮に、その女性が「○国人」だったとして、するとあなたは何人なんでしょうか。
同じ日本人だとはちょっと思いたくないような行為だなと感じました。


あれはいくらなんでも。
座って速攻寝こけていた私が言うのもなんですが、いくらなんでも…美しくなさすぎる…

あの男性は反面教師ということにさせていただこうと思います。


それでは今回はこのへんで。

スッキリとした朝をお迎えください。
ギャラリー
  • 金曜日ですが
  • 冷えますね
  • 二日連続
  • 久しぶり
  • のんびりと日曜日
  • さて…
  • 薬味?
  • 余熱
  • 皆既月食



モッピー!お金がたまるポイントサイト
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
楽天市場