氣愛でごー

「何考えてるかわかんない不思議なやつ」と人はいう。 東京あたりから大阪あたりにお引越ししてきた磨里舎・安里の日常ぶろぐ。 氣力と愛でたのしむぞ。日本らぶ。

2017年03月

年度末

三月末といえば、年度末です。
あっという間の一年、充実してお過ごしでしたでしょうか。

明日から四月、新年度の始まりです。
さらに充実した一年となるように氣愛をいれていかねばなりません。


態勢を整えて…明日からも頑張ります。



それでは今回はこのへんで。

素晴らしい四月をお迎えください。

雑なごはん

お惣菜のちらし寿司を買いました。

そのままだと、少々さみしいので、あれこれトッピング。


コンセプトがさっぱりわからないご飯になりました。

ま、美味しかったので良しということで。



それでは今回はこのへんで。

素晴らしい朝をお迎えください。

夕陽

夕陽が綺麗な日でした。



まんまる。
ゆっくり沈んでいきました。


それでは今回はこのへんで。

ゆっくりとした夜をお過ごしください。

神恩太鼓

おかげ横丁で、和太鼓を演奏していました。


立派な太鼓たち。

胸に響く音が、何かを追い出してくれているようで、とても心地よく感じます。

神恩太鼓、というそうです。


神恩感謝。
神さま、ありがとうございます。



それでは今回はこのへんで。

感謝のひと時をお過ごしください。

伊勢うどん

お伊勢詣の後、おかげ横丁をあちこち。

そして伊勢うどんをいただきにお店に入りました。
 

赤福の後に何故うどん?
と思いますが、そんな氣分だったんです。

伊勢うどんは不思議な存在感とフワフワ感があります。
ピシッとしまったハリとコシのあるもちもちのうどんとは、食感が随分異なります。

ぱっと見茹で過ぎに見えますが、そういうわけでもなく。
お出汁の色が濃いけれど、塩っぱいわけでもなく。
むしろ甘みのあるお出汁です。


美味しくないよと散々脅されましたが、私は結構美味しくいただきました。



本当ですってば。



それでは今回はこのへんで。

新食感の一週間をお過ごしください。

赤福

朝からしっとり雨ですね。


昨日のお伊勢詣の後にいただきました。
おかげ横丁の赤福。


なんでわざわざ。
だって、大好物なんです。

今まで割と遅くに行っていたので、食べられなかったんですよね。


きっとどこで食べても同じ赤福ですが、強いて言えば、作りたてです。
しっとりと柔らかくて美味しい赤福でした。


それでは今回はこのへんで。

しっとりした夜をお過ごしください。

お伊勢詣

ふと思い立って、行ってきました。

お伊勢様。



前に伺ったのは、一年以上前でしたか。

この季節に行くのは初めてです。


暫く振りなので道が不安でしたが、御参拝の方は多く、外宮も内宮も流れに乗って移動できました。

そういえば、春休みでしたっけ。



桜の季節にはまだ少し早いですが、梅が少し咲き残っていました。


とてもよい香りでした。

いいことがありそうな予感です。



それでは今回はこのへんで。

三月最後の週末をのんびりお過ごしください。

一品

特売のキノコと、鶏肉を炒めて一品。




お酒が飲みたくなります。

そんな金曜日。



それでは今回はこのへんで。

ゆったりとした週末をお過ごしください。
ギャラリー
  • 茶色
  • 月見?
  • 金曜日ですが
  • 冷えますね
  • 二日連続
  • 久しぶり
  • のんびりと日曜日
  • さて…
  • 薬味?



モッピー!お金がたまるポイントサイト
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
楽天市場